T-one web トップ > Designer’s 海外レポート! > 005『ミラノサローネ2015』第1弾

Designer's 海外レポート

005『ミラノサローネ2015』第1弾

大好評!タチカワブラインドのDesigner's海外レポート。
今回は2回に分けてミラノサローネレポートをお届けします。
第1弾はデザイン家具とデザイナーから見たトレンド総評
第2弾は7月号にてクラシック家具、エウロルーチェ(照明)をお届けします。お楽しみに!!

今年のミラノサローネは国際照明見本市「エウロルーチェ」も併催され、ミラノは街全体が活気に満ちあふれていました。
現地レポートや動画をまじえて、インテリアデザインの最新トレンドをお伝えします。

橋口 典代

橋口 典代

商品開発部所属のチーフデザイナー
ファブリックメーカーで糸・ジャガード織物の開発を経て、2008年タチカワブラインドに入社。
ざっくりとした織り感とカラーリングが印象的なロールスクリーン ラルクのファブリック「エブリ」などファブリック製品の生地開発やカーテンレール・タッセルのデザインも手掛ける。

今年のミラノサローネ国際家具見本市が発表したキーワードは「物語」。
デザインは今やライフスタイルに不可欠な要素となっています。そして、デザインの持つ「美」についての「物語」がサローネの真のテーマとなっています。また、物語を生むインスピレーションの「場所」もポイントです。
場所のキーワードは3つ。エスニックを感じさせる「アフリカ」、ミニマリズムとパステルカラーの「北欧」、ファッションからのトレンドでもある80 年代のリバイバル「マイアミ」。この3つの場所からインスピレーションされたものがデザインやインテリア空間に吹き込まれています。

■Kartell

昨年のブースが、一面にゴールドを飾っていたのと打って変わり、今年は「contenporary lifestyle」をテーマに、ダークな大理石を壁紙に用いた落ち着いたエレガントな空間演出に。
空間デザインは毎年フェルーチョ・ラビアーニがアートディレクターとして担当。

Kartell(カルテル)は毎年、世界のスーパーデザイナーを起用しています。プラスチックの可能性と新しいデザインの融合が素晴しく、ここ数年は家具だけには留まらずに、食器やカバンなど、ライフスタイル全てを提案するブランドメーカーとなってきています。

[ JELLIES COAT HANGERS ] design by Patricia Urquiola

パトリシア・ウルキオラのコートハンガーが新作として発表されました。光が差し込むと壁にジュエルの輝きが映ります。担当者もお気に入りのデザインなのだとか。

[ PLANET ] design by 吉岡徳仁

吉岡徳仁がKartellでは初めてとなる照明デザイン『 PLANET 』を発表。
透明なポリカーボネートを多面カットしたデザインは、樹脂の厚さから生み出されるレンズ効果によってキラキラに光り輝いています。
まるで宇宙(PLANET)から生み出された光のように、いつまでも眺めていたくなるような輝きです。

[ Kartell fragrances ] design by Ferruccio Laviani

今年、Kartellでは新たな試みとして新ブランド『Kartell fragrances』という全8種のホームフレグランスを発表。 調香師がいるラボラトリーと提携し、ブランドを立ち上げたそうです。 フェルーチョ・ラビアーニがボトルデザインを担当。今後は、雑貨にも力を入れていくとの事で、アイテムの発表が楽しみです。

■edra

独創的なプロダクトを次々と生み出しているedra(エドラ)。
今年は全面ガラス張りの壁面にニューヨークの摩天楼を映し込んだインスタレーションの中、新作の家具が展示されていました。

[ Absolu ] design by Francesco Binfare

ウレタンソファの神様とも言えるフランシスコ・ビンファーレの新作ソファー。昨年のStandardシリーズからさらに進化し、クッションが背もたれの機能として自由に移動させられるのが特徴。ベルベット素材の大きなクッションが体を優しく包み込むような座り心地です。

[ Ella ] design by Jacopo Foggini

Jacopo Foggini

昨年より取材を続けているイタリアのデザイナー、ヤコポ・フォッジーニ。
ポリカーボネートを扱う実家の工場で育った彼は、20代の頃からその素材に魅了され、独創的な作品を創り続けています。今年の新作はチューリップからインスピレーションを受けたチェアを発表。
透明なポリカーボネートを220℃まで熱し、色を混ぜながらグローブを使ってハンドで一点ずつ仕上げていきます。
自然の美しさを愛する彼の想いが伝わってくる作品です。

[ Kartell fragrances ] design by Ferruccio Laviani

今年、Kartellでは新たな試みとして新ブランド『Kartell fragrances』という全8種のホームフレグランスを発表。 調香師がいるラボラトリーと提携し、ブランドを立ち上げたそうです。 フェルーチョ・ラビアーニがボトルデザインを担当。今後は、雑貨にも力を入れていくとの事で、アイテムの発表が楽しみです。

■Poliform

1942年、ミラノ郊外で小さな工房からスタートしたメーカー。
ポリフォルムのブース構成やデコレーションは毎年素晴らしく、見るだけでセンスアップさせてくれます。
家具の展示や小物などのデコレーションは、社内の20名程の“スタイル”というセクションが担います。

design by Jean Marie Massaud

フランス人デザイナー、ジャン・マリー・マソーの新作ソファー。
シンプルなベースに布を2枚重ねしたようにデザインされたソファーです。

キャメルのレザーにオーク材の脚でデザインされたダイニングチェア。ウィングチップシューズのような縫い目のあしらいがポイントです。

■FLEXFORM

エレガントスタイルを代表するイタリアブランド、FLEXFORM(フレックスフォルム)。
40年以上にわたってデザインとブランディングを担当するのは、私の尊敬するデザイナー、アントニオ・チッテリオです。
彼のデザインは美しく普遍であり、長く愛され、いつまでも洗練されたエレガントなデザインが特徴です。

design by Antonio Citterio

[ BIG BOB ]
20 年前にデザインされたソファー「BOB」より進化した「BIG BOB」。座面の奥行きと背もたれの角度を調整できるスライド機能が内蔵されています。

[ CRONO ]
ウォールナット材のベースに革紐で張られたチェア。少しなつかしさを感じるビンテージ風のデザインです。座面の素材は上質なカシミヤを使っています。

このページのトップへ