T-one web トップ > THE・HiNT > 006 この部屋・この窓、どんな製品を選びますか? > リビングルーム 掃き出し窓の提案2

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT 窓廻りのインテリアコーディネートを中心とした実用性の高い情報をご紹介。施工例や体験談、提案のコツなど、現場で役立つノウハウを毎号多彩なテーマでお届けします。

006 この部屋、この窓、どんな製品を選びますか? ~それぞれのメリット・デメリット~

  • リビングルーム(1)
  • リビングルーム(2)
  • リビングルーム(3)
  • リビングルーム(4)
  • 子供部屋(1)
  • 子供部屋(2)

リビングルーム 掃き出し窓の提案(2) ロールスクリーン+50mm幅のアルミブラインド

▲クリックすると、画像が変わります。

この色いいね! ×29人

ブラインドのスラットの角度を調整して光を入れると、ロールスクリーンの美しい柄が浮かびあがる、フラットな製品ならではのコーディネート。

この提案のメリット

・ブラインドの角度調整で細かく調光可能

・ブラインドから風を通せる

・アルミブラインドなので上げた時に
たたみ代が少ない



この提案のデメリット

・出入りするのにブラインドを上げないと
いけないのでやや不便

・ロールスクリーンを巻き上げないと
奥の製品の操作が出来ない

・風を取り入れる時はロールスクリーンを
巻き上げないといけない

製品手前:
 
 ロールスクリーン ラルク 標準タイプ
 
 ワンタッチ式 RS-5051 ビアンカ(ホワイトグレイ)
W1070mm×H2110mm:48,800円
 カーテンBOX内天井付け
W1590mm×H2110mm:54,400円
製品奥:
 
 アフタービート35 コード式 AB-7008 ウッドブラウン
W1400mm×H1950mm:45,600円
 窓枠内に天井付け
W900mm×H1950mm:38,700円

合計 187,500円(税別)

次へ

このページのトップへ