T-one web トップ > THE・HiNT > 006 この部屋・この窓、どんな製品を選びますか? > リビングルーム 掃き出し窓の提案4

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT 窓廻りのインテリアコーディネートを中心とした実用性の高い情報をご紹介。施工例や体験談、提案のコツなど、現場で役立つノウハウを毎号多彩なテーマでお届けします。

006 この部屋、この窓、どんな製品を選びますか? ~それぞれのメリット・デメリット~

  • リビングルーム(1)
  • リビングルーム(2)
  • リビングルーム(3)
  • リビングルーム(4)
  • 子供部屋(1)
  • 子供部屋(2)

リビングルーム 掃き出し窓の提案(4) タテ型ブラインド ペアタイプ(ツーウェイスタイル)

▲クリックすると、画像が変わります。

この色いいね! ×18人

カーテン感覚でドレープとレースを切り替えて使えるタテ型ブラインド。縦ラインが強調され、空間がきりりとひきしまります。

この提案のメリット

・左右に動く製品なので出入りの頻繁な
掃き出し窓には便利

・カーテンのドレープ・レースのように
採光や遮蔽が可能

・スラットの角度調整で細かく調光可能


この提案のデメリット

・たたみ代が大きく、製品を全開すると
開口部を塞いでしまう

・たたみ代を納めるために、窓の両側に
スペースが必要

・きれいに納めるための採寸や寸法決めが
やや難しい

 ラインドレープ ペアタイプ(ツーウェイスタイル)
 
 両バトン式 ドレープ:LD-2120 パティオ(アイボリー)
 
 レース:LD-2632 ネージュ(アイボリー)
 
 カーテンBOX内天井付け
W2660mm×H2110mm:142,400円

合計 142,400円(税別)

次へ

このページのトップへ