T-one web トップ > THE・HiNT > 013 インテリアコーディネーターが語る!仕事のアレコレ座談会 <前編>

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT 窓廻りのインテリアコーディネートを中心とした実用性の高い情報をご紹介。施工例や体験談、提案のコツなど、現場で役立つノウハウを毎号多彩なテーマでお届けします。

インテリアコーディネーターが語る!仕事のホンネ座談会【前編】

T-one webでは新春企画として、インテリアコーディネーター(以下IC)の皆さんに
お集まりいただき、日々の仕事にまつわるエピソードをざっくばらんに語っていただきました。
なかなか聞くことのできないリアルな本音、仕事のコツやこだわりを
1月号(前編)と2月号(後編)にわたってお届けします。

座談会 ゲスト

Aさん(IC歴 20年) ハウスメーカーやリフォーム会社勤務を経て、
15年前にフリーランスICの事務所を設立。
戸建からマンションまで、インテリア全般を提案している。
Iさん(IC歴 12年) リフォーム・デザイン会社勤務を経て、
10年前にAさんのフリーランスIC事務所に所属。
インテリアの提案から窓廻りの採寸、取付まですべてに携わっている。
Oさん(IC歴 9年) ハウスメーカー勤務後、フリーランスICとして
マンションのオプション販売会のカーテンコーディネーターを務める。
5年前にAさんのフリーランスIC事務所に所属。
テーマ(1):こんなふうに働いています
━━ 皆さん、いつも同じ事務所でお仕事されているんですか?
Aさん 平日は、それぞれの自宅で提案の資料を作ったり、
見積書を作成したり、ショールームに行ったり。
土日は大体、事務所や販売会などで一緒にいることが多いですね。
━━ 普段は、お仕事を何件くらい抱えていらっしゃるんでしょう?
Aさん 今現在は20件くらいかしら。
Oさん 私も20件以上はあると思います。
Iさん 私も20件くらいかな。
Aさん もっと多い時もありますよ。
進行中の物件が30件くらいあって、でもついこの間引き渡したお客様とか、
去年のお客様からもご連絡をいただくので、どんどん増えます(笑)。
━━ そうなると、お施主様とのお付き合いは長くなりますね。
Aさん ええ、ずっとですね。
担当したお仕事は、私たちコーディネーターに問い合わせが来ますから。
図面の段階の、まだインテリアに入る前から関わっている物件が
仕事の7~8割を占めるから、お付き合いは1年以上になりますね。
Oさん 2年くらいになる時もあります。
━━ 引き渡しまで2年くらいですか?
Oさん そうですね。引き渡しまで考えると。でも、長くなるといろいろありますよ。
途中でお子さんが産まれて、趣味の部屋だったはずが子供部屋になったり。
Aさん そうそう。ワンちゃんがいたはずなのに、いなかったりとか。
「結婚するんです」とご相談いただいた時の婚約者の方が、
引き渡しの時には違う方になっていたり(!)。
━━ なるほど、お客様の人生が見えるお仕事ですね。
ところで、メーカーのショールームにはどれくらいの頻度で行かれますか?
Iさん そうですね、月1回くらいでしょうか。
1日でまとめていくつか足を運ぶ感じです。
Aさん 今日は新宿にあるショールームを全部回ろう、みたいな。
Iさん 新作発表会にも、なるべく行くようにしています。今日も1件寄って来ました。
特にお客様が検討している商品は、事前に見ておかないと
説明しづらい点もあるので、自分でしっかり確認してからご案内しています。

テーマ(2):タチカワブラインドの製品を使ってみて
━━ タチカワブラインドの製品でよく使うものはありますか?
Aさん 木製ブラインド フォレティア!
Iさん そう、木製ブラインドは本当に提案しやすいです。
温かみや落ち着き、それに高級感も出るので、
すごく勧めやすいな~と思いますね。
Aさん マンションに多いですよね。
洋室や書斎に木製ブラインドをご提案すると、喜ばれます。
━━ ご自身で実際に製品を使ってみて確かめることはありますか?
Iさん 自宅でいろいろ使ってますね。
Oさん うちはプリーツスクリーン ペアタイプと、お風呂にもブラインドが。
プリーツのペアタイプは使い勝手がいいなと思います。
淡い色にしたんですけど、汚れや変色も気になりませんし。
でも、推奨のレースが思ったより透けなくって、外が見えないんです。
もうちょっと生地の透過性を確認すれば良かったって思いました(笑)。
Aさん 私は、テラスにオーニングを付けました。
オーニングの遮熱性はすごい!あるのとないのでは
暑さが全然違いますね!
操作もすごく簡単で、ハンドルを軽く、くるくる回すだけ。
雨の日はそのまま、風が強い時だけはしまっています。
でも下がる角度っていうのが、我が家のテラスでは
ホントにギリギリセーフの位置で…。
━━ 思ったより下がってきたんですね。
Aさん そう。塀には当たらなかったんですけどね。
イメージでこのくらいかな~と思っていた角度より、結構下がってびっくりしました。
こうして一度自分で使ってみると、提案する時も安心だなって思います。

123次へ

                          

このページのトップへ