T-one web トップ > THE・HiNT > 035 皆さんの体験談「マンションへの提案」

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT 窓廻りのインテリアコーディネートを中心とした実用性の高い情報をご紹介。施工例や体験談、提案のコツなど、現場で役立つノウハウを毎号多彩なテーマでお届けします。

035 皆さんの体験談「マンションへの提案」

今回のTHE・HINTでは、読者の皆さんからお寄せいただいた
「マンションへの提案」をご紹介します。
マンションへの提案で工夫したことや、喜ばれた提案など、
『マンション』ならではのエピソードをご紹介します。
参考になった方に【いいね】をクリックしてくださいね!

*自分の仕事に役立ちそうな体験談に【いいね】をクリック。
 (複数クリック可)

*【いいね】の得票数1位の方には
 「EMERONのクッキー『サトナカズ』」をプレゼント。
 皆さんのたくさんの【いいね】、ありがとうございました!

 
お部屋に合わせて、タテ型ブラインドをおすすめ!

神奈川県 Uさん(設計・デザイン業)

隣接する和室をリビングと一続きにするマンション
リフォームのご依頼で、仕切り壁をなくし、畳は残す
計画でした。

今までリビングはカーテン、和室は障子を使用していましたが、改装後は横並びになるこの2箇所の雰囲気を一新されたいとのことで、カーテン以外の窓装飾をご希望でした。
当初は和にも洋にも合い、リビングと和室で同じものを付けても違和感がなく、統一感が出るプリーツスクリーンをご提案しました。

ところがお住まいはマンションの8階。とても風通しの良い部屋で窓を開けた際のアオリをとても心配されていた為、今までのカーテンと同じく片一方向に寄せる使い方ができ、雰囲気を一新できる、モダンですっきりとしたタテ型ブラインドをご提案。
窓を開けているときにはレースが不要という、視線が気にならない立地条件にも救われ、無事お引き渡しも完了、ご満足頂けました。

最後に今回の提案で勉強になったことがあります。操作方法によっては製品幅(レール幅)から15~40mmほど内側にスラット端部がくる場合があるということです。次回タテ型ブラインドを提案する際はこのことも考慮しなければと学ぶ良い機会になりました。
…(続きを見る
いいね!×17人
 
 
ミラーレースと遮熱効果を持つ生地をアピールし…

神奈川県Mさん(ハウスメーカー)

新築時、吹抜け窓にウインドゥトリートメントを
取り付けしなかったお客様よりご依頼を頂きました。
当時は開放的な空間を楽しみたかったのですが、南側に大型マンションが建つことになった為、「現在の雰囲気を残しながら視線を遮り、西日対策もお願いしたいです。できれば予算もおさえたいので、何かご提案下さい」との事。

そこで、ロールスクリーンの中からミラーレースと遮熱効果の性能を持つ生地をおすすめ致しました。ミラーレース生地は裏面に光沢糸が編み込まれているので、光を受けると屋外から室内が見えにくくなる効果があります。レースなので透け感もあり、日中窓を覆っていても外の景色も伺え圧迫感がありません。お客様も開放感があることに、とても喜んでおられました。

また、窓からの熱エネルギーを軽減する遮熱生地は西日対策にも効果的でご満足いただけました。
…(続きを見る
いいね!×16人
 
 
湿気がこもりやすい窓には、水廻りに強いブラインドを!

埼玉県Kさん(リフォーム会社)

私が担当するマンションで立地の関係上、湿気が
こもりやすい物件がある場合、
簡易に掃除できてサビに強いアルミやステンレスを使用しているシルキーアクアなどはマンションにも向いている為、ご提案することも少なくありません。

また、最近は内窓を設置したいという要望も多く、この場合は断熱効果が内窓から得られる為、カーテンよりも日射しや目隠しとしての用途でブラインドをおすすめしています。
さらに内窓によって重くなりがちな窓廻りをスッキリ見せる方法として、カーテンよりは壁付けタイプのブラインドやロールスクリーンへのご提案にて仕上げております。
…(続きを見る
いいね!×15人
 
 
ご予算と相談したコーディネートをご提案!

神奈川県Tさん(インテリアショップ)

マンションの11階、幅3mを超す大きな窓から見える
富士山がとても気に入って購入なさったとのこと。現場を拝見したのは日中でしたが、ベランダは広くひさしの出幅が大きかった為、室内へ入る日射しは強くなかったことと、周りに高い建物がなく覗き込まれる心配もない為、外の景色を眺望しやすいラインドレープをお勧めしました。

開けた時にはスラットが窓にかぶらないよう、製品ワイドを出来るだけ大きくとるようにご提案。そこまではスムーズにいったのですが、時間がかかったのが色選びでした。
モダンなイメージがお好みということで、単色ではなくカラーコーディネートのフリープランをご提案し、ライフの生地からリネンホワイトをベースに、ペールグレー・アイスグレー・サンドグレー・チャコールを差し色にしてプランを製作。 一生懸命ご提案しても、取付けるまではドキドキするのがこの仕事なのですが、特に今回は大きな窓なのでお部屋の印象が変わってしまわないか、眺望の邪魔にならないかなど不安でした。

後日お客様よりお電話を頂き「毎日腰かけて景色を見るのが本当に幸せ」とおっしゃっていただき、安心しました。
…(続きを見る
いいね!×16人
 

このページのトップへ