T-one web トップ > THE・HiNT > 042 皆さんの体験談「水まわり空間」での窓への提案、みなさんどうしていますか?

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT 窓廻りのインテリアコーディネートを中心とした実用性の高い情報をご紹介。施工例や体験談、提案のコツなど、現場で役立つノウハウを毎号多彩なテーマでお届けします。

042 皆さんの体験談「水まわり空間」での窓への提案、どうしていますか?

今回のTHE・HINTでは、読者の皆さんからお寄せいただいた
「水まわり空間」での窓へのご提案をご紹介します。
キッチンや浴室、脱衣所など、水まわり空間での成功例や
失敗例をご紹介します。
参考になった方に【いいね】をクリックしてくださいね!

*自分の仕事に役立ちそうな体験談に【いいね】をクリック。
 (複数クリック可)

*【いいね】の得票数1位の方には、
 「CUiSiNE HABiTSの刺繍コットントート」をプレゼント。
 皆さんのたくさんの【いいね】、ありがとうございました!

 
高級感はそのままで操作性を向上!成功

宮崎県 Yさん(ホームビルダー(工務店))

浴室とキッチンにある既存のブラインドが一部昇降不可能になったため、
ブラインドの交換を希望されたお施主様がいました。
既存のブラインドが輸入品で重さもあったのと、浴室の内装が高級感がありアルミブラインドでは少しシンプルすぎる印象になりそうなので、「フォレティアエグゼタッチ アクア」をご提案。高級感ある印象の木目調ブラインドが気に入られたようで、採用となりました。

実際に取付けてみたところ、見栄え的にも今まで使用していた既存ブラインドとあまり変わりなく仕上がりました。
お施主様はメンテナンスをご心配されておりましたが、水まわりでも利用可能な樹脂スラットだったため、掃除も簡単で助かると仰っていただけました。大きな窓でしたが操作性もよく、重さをあまり感じることもないとのこと。
浴室のイメージを崩さずに、使いやすく便利な窓まわりに生まれ変わりました。
【T-one web コメント】
今回Yさんがご提案された木目調のブラインド「フォレティアエグゼタッチ アクア」は、スラットに穴がないので、プライバシーをしっかり守りたい浴室にぴったり。操作は引くだけでブラインドが自動的にゆっくりと下まで降り、快適に操作ができます。
…(続きを見る
いいね!×33人
 
 
ロールスクリーンの「逆巻使い」を知っていれば…失敗

石川県 Nさん(ホームビルダー(工務店))

2階にあるトイレのルーバー窓。
リフォーム前までは、なにも付いていませんでした。
2階にあるとはいえ、トイレの窓にしては大きく、外部からの視線が気になっていました。
ただ「窓から入る明るさは気に入っているので、程よく明るさは保ちたい」というのが、お施主様のご希望。
リフォーム時にロールスクリーンをご提案しました。

取付けてみて残念だったのが、ルーバーを操作するハンドルが出っ張っているため、ロールスクリーンと干渉してしまうことでした。
後から知ったことですが、ロールスクリーンには「逆巻使い」というオプションで、生地の巻取りの向きを通常と逆にすることができ、今回のように窓枠内に操作ハンドルがある場合、操作ハンドルを避けて製品を取付けられます。
ご提案の段階で「逆巻使い」に気が付いていれば、製品とハンドルの干渉を防ぐことができたのかもしれません。
【T-one web コメント】
「逆巻使い」は加算価格のないオプションです。
今回のような操作ハンドルのある窓の事例にピッタリのオプションなので、是非オススメしてください!
…(続きを見る
いいね!×41人
 
 
湿度の高い脱衣室の窓まわりをご提案。成功

千葉県 Oさん(インテリアショップ)

脱衣室のスリット窓にご提案をした時のことです。
脱衣室は浴室に面しており湿度も高いので、条件としてサビを防ぎ、耐水性に優れているもの。また、幅200mmのスリット窓に対応できる製品であることを考えた結果、「シルキーカーテン アクア」をご提案しました。

設置したのがスリット窓だったので開閉ハンドルがありましたが、15mm幅のスラットで干渉も免れたので、お施主様からも大満足の声をいただきました。
しかも「シルキーカーテン アクア」は全257色の豊富なカラーバリエーション。浴槽や浴室の壁と色を合わせることが可能なので、お施主様との打ち合わせも楽しくできました。
【T-one web コメント】
「シルキーカーテン アクア」は、スラットはもちろん、ヘッドボックスやボトムレールなど細部にもアルミやステンレスなど、耐水性の高い部品を使用しているので、脱衣所のように湿度の高い空間に最適。サビを防ぎ、快適な窓辺を保ちます。
…(続きを見る
いいね!×30人
 
 
ロールスクリーンを取り付けたところ…失敗

静岡県 Kさん(設計・デザイン事務所)

脱衣所のテラスドアにご提案した時のことです。
脱衣所の外に洗濯物を干すためのテラスドアを設置してありました。テラスドアは型ガラスでしたが、夜は外からの視線が気になるとのこと。そこでテラスドアにロールスクリーンをご提案しました。

ところが洗濯機の上に作った吊戸と、設置したロールスクリーンが干渉してしまいました。製品の設置場所は脱衣室のテラスドアなので、枠内付けにしてしまうとドアの出入りが不可能になってしまい、どう対応すべきか試行錯誤しました。
結果、吊戸が全開しなくても大丈夫とお施主様からご了解を得て、当初の予定通りロールスクリーンを正面付けで取り付けることになりました。
もう少し早く気づいていたら吊戸を干渉しないで使えるような設計にできたのにと、後悔が残ります。
【T-one web コメント】
正面付けで窓まわり製品を取付ける際、エアコンなどの設備や収納扉や建具と干渉しないよう、ラルク 小型など、ラルクシールドに比べて機構部がコンパクトな製品を提案するのもオススメです。
…(続きを見る
いいね!×27人
 
 
製品発注時に取手位置を変更していれば…失敗

愛媛県 Mさん(内装業)

サービス付き高齢者向け住宅のトイレ間仕切りを取付けることになり、利用者様が使いやすいよう、「アコーデオンカーテン」のアシスト取手を提案しました。
アシスト取手は大きくカーブしたデザインで、従来の50%の力でラクに開けられるのが特徴。利用者様も安心してご使用できると思いオススメしました。

製品の納品後しばらくして様子を伺ったところ、一人で歩ける方であれば出荷時の取手位置で問題なかったのですが、車いすの方には取手位置が高いため、操作が困難なことが浮き彫りになりました。
後日、取手位置を下げる対応をさせて頂きましたが、納品台数が多かったため、利用者様に数日間ご不便をかける結果となってしまいました。
今回は、利用者様の生活環境を十分に理解できてない提案となり反省しています。
【T-one web コメント】
「アコーデオンカーテン」は、ご発注時に取手位置を指定することが可能で、また現場でもドライバー1本で取手位置を変えられます。利用者様がより使いやすい間仕切に仕上げるためにも、ぜひご指定下さい。
…(続きを見る
いいね!×43人
 

このページのトップへ