T-one web トップ > THE・HiNT > Showroom’s VOICE #05

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT 窓廻りのインテリアコーディネートを中心とした実用性の高い情報をご紹介。施工例や体験談、提案のコツなど、現場で役立つノウハウを毎号多彩なテーマでお届けします。

045 Showroom’s VOICE #05

Showroom’s VOICE #05 広島ショールームよりお客様の傾向や人気製品情報

2016年11月25日にオープンした広島ショールーム(以下SR)は、広島駅からバスで15分ほどの
便利な場所にあります。
待望のオープンを果たしてから約1年4ヵ月。ビジネスユーザー様だけでなく、
インテリアにこだわりをお持ちのお施主様にも、多数ご活用いただいています。

Showroom’s VOICE #03 大阪SRよりお客様の傾向や人気製品情報

地図(PDF) Google Map
テーマ①:お施主様のご来館が半数以上!広島地区待望のSR
Hさん オープンしてもうすぐ1年半ですが、広島SRはビジネスユーザー様よりもお施主様のご来館が多いですよね。
Rさん そうですね、30〜50代の、インテリアにこだわりをお持ちのお施主様が、多くご来館くださっています。
Hさん 最近は、HPや販売店様からのご紹介でご来館くださるお施主様も増えました。
Rさん SRを新人研修の場として定期的にご活用くださるビジネスユーザー様も多いです。当社の製品は、種類や操作方法などが多種多様なので、「実際の製品を見て触って体感できて、知識が深まる」と喜ばれています。
Hさん 「メカ製品に対する苦手意識がなくなった」というお声もたくさんお聞きします。こういうお声をお聞きするのが、一番嬉しいです。
Rさん メカ製品は操作方法や納まり方などもさまざまです。たとえば頻繁に出入りする掃出し窓に木製ブラインドをつけると、上げ下げが大変というイメージがあります。そういう場合こそ、SRで実際に体感してほしいですね。
テーマ②:施工方法や操作方法の下見ができる
Rさん 工務店・販売店様は、施工方法の確認でご来館される方も多いです。
Hさん 間仕切り製品や、ロールスクリーン ラルクシールドの遮光サイドプレート、遮光ガイドレールなど、カタログだけでは分かりにくい製品を下見に来られます。
Rさん インテリアコーディネーター(IC)の方は、お施主様への提案前に下見でご来館されるケースが多いですね。「実際に操作確認できるのが嬉しい」と喜ばれています。
Hさん 「カーテンをつけているが、窓まわりをすっきりさせたい」というお施主様のご要望があり、メカ製品の実物サンプルを確認するため、ICの方がご来館されたこともありました。あの時は、実物サンプルでプリーツスクリーン「ペルレ」と高機能な「ゼファー」「フィーユ」を比較してご覧いただきました。
Nさん 各製品のメリットとデメリットをご説明したところ、生地に穴がなく意匠性も高い「フィーユ」をお施主様にご提案いただき、ドレープは遮光生地で、レースは遮熱効果の高い生地で採用されました。「事前に各製品のメリットとデメリットを実物サンプルで確認していたので、打合せが非常にスムーズにでき、お施主様にもご満足いただけました」とご報告をいただき嬉しかったです。
Hさん 実際に操作していただきながら、窓のサイズや形状にあった操作方法をご提案できることや、いろいろな製品を比較しながら見られるのもSRのメリットです。スタンダードな製品と高機能な製品を比較展示しているので、操作方法の違いや、操作性の比較がわかりやすいと好評です。
Nさん 製品の下降時に手を離しても、ゆっくり自動で降りてくるタッチ機能は、「実際に操作して便利さがわかった」とよくお聞きします。

12次へ

このページのトップへ