T-one web トップ > THE・HiNT > 053 リビング階段の寒さ&省エネ対策におすすめの製品は?

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT 窓廻りのインテリアコーディネートを中心とした実用性の高い情報をご紹介。施工例や体験談、提案のコツなど、現場で役立つノウハウを毎号多彩なテーマでお届けします。

053 リビング階段の寒さ&省エネ対策におすすめの製品は?

空間を広く使えて、家族のコミュニケーション効果を高めると人気のリビング階段ですが、一方では「せっかく暖めたお部屋の暖気が抜けてしまう」というお悩みもよく耳にします。
そこで今回は、寒さを防いで省エネ効果を高める効果がある、リビング階段のお悩み解決にぴったりの製品をご紹介します。取付場所の制約やお施主様の
お好みに合わせて、最適なコーディネートをご提案ください。

提案2

軽い操作性とお手頃な間仕切を求めるなら
間仕切 プレイス スウィング 格納方式・出入りの方法:引戸

15mmのスリムなフレームで製品高さが最大3mまで製作可能な「間仕切 プレイス スウィング」。
『アウトセット(枠外天井付け)納まり<オプション>』なら、袖壁工事がなくても取付け可能。
リフォームにもおすすめです。

住宅の階段に扉を設置することは、避難経路を確保するために、自治体や消防署によって規制されている場合があります。扉を設置する際は事前に自治体や消防署にご確認ください。
参考価格※リビング階段の開口部を、幅800mm×高さ2,000mm、天井高2,400mm とした場合の価格
間仕切 プレイス スウィング
格納方式・出入りの方法:引戸(フラットガイドレールのみ) アウトセット納まり<オプション>
95,900円(税別)
※幅1,651㎜×高さ2,400㎜、パネル1枚、採光窓:フロスト調、パネルデザイン:D-12の場合

袖壁がない場合は…折戸のパネル中心吊り<オプション>

一般のブラインド

リビング階段の横に袖壁がない場合は、
パネル中心吊り<オプション>』がオススメ!
ランナーの位置をパネルの中心に変更することで、レールの中心から両端に均等にたたみ込みが出るため、出入りする際のスペースを有効活用できます。

住宅の階段に扉を設置することは、避難経路を確保するために、自治体や消防署によって規制されている場合があります。
扉を設置する際は事前に自治体や消防署にご確認ください。
参考価格※リビング階段の開口部を、幅800mm×高さ2,000mm、天井高2,400mm とした場合の価格
間仕切 プレイス スウィング
格納方式・出入りの方法:折戸 パネル中心吊り<オプション>
114,800円(税別)
※幅800㎜×高さ2,000㎜、パネル1組、採光窓:フロスト調、パネルデザイン:C-12の場合

・冬場は2階からの冷気をシャットアウト。夏場も冷たい空気がリビングに留まり、快適!

・袖壁工事がなくても取付けが可能。

・袖壁がない場合は、折戸の『パネル中心吊り<オプション>』もできる。

・下レールの「フラットガイドレール」は、両面テープ貼りなので、施工も簡単。

・製品高さ3mまで取付けが可能。

・15mmのスリムなフレームでスタイリッシュ。

・床面とパネル下部に空間があることで、足先が挟まりにくくなり、小さなお子様の指挟みを防ぎます。

・上レールの取付け位置に下地が必要。











間仕切 プレイス スウィング デジタルカタログ

このページのトップへ