T-one web トップ > インテリアトレンドショー 第34回 JAPANTEX2015

ICがタチカワブラインドブースをレポート!「インテリアトレンドショー 第34回 JAPANTEX2015」11月18日(水)~ 20日(金)に東京ビッグサイトで開催されたJAPANTEX2015。タチカワブラインドのブース概要をご紹介します。行けなかった方もぜひ、参考にしてくださいね。

今日は11月18日、JAPANTEX初日です!
早速、タチカワブラインドのブースへ。
お昼前なのに、すでにたくさんの人で賑わっていました。
 
今回は全体にモダンでシックなイメージ。
モノトーンのサインボードに光る
「Fit −すべてのシーンに快適を− 」
というコンセプトワードに、目を惹かれます。

従来品と比べてご説明するとやっぱりこの美しさで選んでいただけることが多い製品。これからもどんどんご紹介するぞ〜!コツを覚えれば、操作はとっても簡単〜♪私ももちろん、触ってきました! 動画を見る

まずは、メイン展示の
「高機能製品ゾーン」へ。
 
このゾーンでは、今年の新製品発表会でも注目されていた
非住宅向けの高機能製品も多数紹介されていましたが、
まずはホームユース向けの高機能製品をチェック!
 
なかでも人気が高いのは、
去年12月にリニューアル発売した
「プリーツスクリーン ゼファー・フィーユ」シリーズ。
コード穴だけでなく、コードも室内側から見えないので
従来製品と比べてみると、プリーツの美しさが
際立っているのが、はっきりわかります。
 
 
 
上部だけ、下部だけの採光ができ、
発売以来、高い人気の
「パーフェクトシルキー スリーウェイ」
にも、たくさんの人が集まっていました。

レールが、錆びたアイアン風なのにもちろん静かで軽い走行性。この意外性は、うれしい驚き♪「ラスティホワイト」の、塗装がはげて味のある古材を表現したテイストのレールは、実際に触ってみて、はじめてフェイクだと気づくほど!ほかのみなさんも同じように触って驚いていました〜!

続いて
「ホームユースゾーン」へ。
 
まずは近日発売予定の「カーテンレール」の新製品
「ガレア」をチェック!
 
ヴィンテージ感のあるオシャレなカーテンレールは
いま女性を中心に流行している「男前インテリア」や
「カフェ風インテリア」のお部屋にも
ぴったりマッチしそう。
発売が待ち遠しい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
隣には、こちらも近日発売予定の
「ビバーチェ」の新ラインナップが!
トレンドの「ラスティホワイト」など、あらゆる建具や家具に
あわせやすい木目カラーは12色のラインナップ。
また、フィニアルデザインも一新。
ダブルセットの「ファンティア」も、「ビバーチェ」に合わせ
木目カラー12色の展開に!

(2へ続く)

このページのトップへ