T-one web トップ > インテリアトレンドショー 第35回 JAPANTEX2016

タチカワブラインドブースをレポート!「インテリアトレンドショー 第35回 JAPANTEX2016」10月26日(水)~ 28日(金)に東京ビッグサイトで開催されたJAPANTEX2016のタチカワブラインドブース概要をご紹介します。

インテリアトレンドショー
第35回JAPANTEX2016に行ってきました!

国内最大級のインテリア・ファブリックスの展示会「JAPANTEX2016」が
10月26日(水)から28(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されました。タチカワブラインドが
2016年に発表した新製品をすべて見られると聞き、楽しみに出かけてきました。

受付に大きな“デザインカット”!
今回のテーマである「TOUCH─みて・かんじて・さわって─」の文字をデザインしたロールスクリーンが受付の上に大きく展示されていました。
その横に並ぶのは今年発売の新製品ダイジェスト。シックな展示によく映える、上品な秋らしい色使いの新製品が、華やかにお出迎えしてくれました。
デザインカットのロールスクリーン
「新製品コーナー」と「シーン別展示&体感コーナー」
今回は「新製品コーナー」と、実際の空間を想定した「シーン別展示&体感コーナー」と、大きく2つに分けて展示されていました。
新製品は、今年発売された製品のすべてがあり、見逃していた製品や、カタログでしか見たことがなかった製品を、従来製品との比較で触って理解することで機能性を実感!自信を持ってお客様に説明できそうです。
シーン別展示は、リビング・ダイニング・カフェ・病院の4つの空間。トレンドを取り入れた床材や壁紙、家具が使われているので、そのまま提案に使えそうなヒントがたくさんありました。
10月発売 ワンタッチ操作でブラインドがゆっくり降下
パーフェクトシルキーRDS(減速降下機構)搭載
「ゆっくり降りてくる」操作を実体験!
10月発売になったRDS機能搭載のパーフェクトシルキーも待望のご対面!
動画で見ていた製品を、実際に自分でも操作してみました。
※動画は、前半が従来製品、後半がRDS搭載製品です。
操作コードを少し引いたあと、手を放してみると・・・・・・
ブラインドがゆっくり降りてくるのに感動!
従来製品は、手を放すと勢いよく降りてしまいますが、RDS搭載なら、女性やお年寄りにも安心して使っていただけそうです。
音も静かなので、窓枠や床面などへの接触音も気にならなそう。
大きな窓や、台数の多いオフィスなどにも、よい提案ができそうです♪

(2へ続く)

このページのトップへ