T-one web トップ > 2013年 タチカワブラインド新製品発表会

ICが一足早くレポート!「2013年 タチカワブラインド新製品発表会」

次はプリーツスクリーンの新製品。
従来のプリーツスクリーン「ペルレ」との違い、分かりますか?
コードの穴が・・・?う~ん、うまく説明できないので、
これは会場でじっくり見てもらいたい!

また、1台の前後に生地を配した全く新しいプリーツスクリーンも!
穴のない15mm幅のスクリーンが繊細できれいです。
2枚のスクリーンの間に空気層ができるので、
省エネ効果もアップ。

続いて新しいプリーツスクリーンに使われる
コンセプチュアルなデザイン生地を発見!
百人一首をモチーフにしたプリント生地 “和歌[waka]” と
自然の風景を織柄で表現した “和美[wabi]” 。
どちらも繊細な表現、気品のある色使いで心が落ち着きます。
 
これは和美の「ハナゴロモ」という柄。
優しい色合いに心が和みますね。
この和美シリーズ、「昼と夜で柄の見え方が変わる」という素敵な生地なんです!
この驚きの美しさは、会場で直接見ないとわからないかも・・・!

そうそう、こんなプチ情報もゲットしました。
ロールスクリーンだけでなく、プリーツスクリーンなどのファブリック製品全般が、
5mm単位の幅で製作できるようになったんですって。
ここまできめ細やかな対応をしてくれるのは、やっぱりタチカワさんだなあ。

さらに先に進むと、賑やかで楽しそうなブースが。
噂のロールスクリーン「マカロンキッズ」です。
想像力を育む、遊び心あふれるプリント柄は、
大人が見ても楽しい♪
カタログでしか見ていなかったけど、
今回実物を見て、ますます提案してみたいと思っちゃいました。

それから、さまざまなカーテンレールやエコ製品の
展示ゾーンを見て最後のアンケートコーナーへ。

出口では、新しいプリーツスクリーンの柄をあしらった
素敵な紙袋とメモ帳をいただきました。

「Quality(クオリティ) ~窓から生まれる心地よい空間~」というテーマの通り、 価格重視になりがちな世の中で、高品質な製品も幅広く揃えている タチカワさんの製品はとっても魅力的で、会場も活気があって、 ICとしての自分の仕事も改めて頑張ろうと思えてきました。 百聞は一見に如かず!是非会場へ足を運ぶことをおすすめします♪

新製品発表会を訪れてみて

このページのトップへ