T-one web トップ > 美食住散歩 > Tripperia COLTELLO(トリッペリア コルテロ)

美食住散歩

11月27日にオープンする、タチカワブラインド福岡ショールーム(以下「SR」)。
今回は、オープンに先立ち、福岡SRスタッフおすすめのお店をご紹介します。

2018.11.14現在Tripperia COLTELLO(トリッペリア コルテロ)

Tripperia COLTELLO(トリッペリア コルテロ)コンクリート打ちっ放しとステンレスというシンプルでスタイリッシュな内装の中に、アンティーク調の家具が配置されたぬくもりを感じる空間。女性一人でも気軽に入れる心地よさです。

イタリアンを中心としたオリジナルスタイルで内臓肉(ホルモン)料理を提供するイタリア食堂。店名の『Tripperia(トリッペリア)』は、イタリア語で内臓肉を意味する『Trippa(トリッパ)』と、大衆食堂を意味する『Trattoria(トラットリア)』との造語です。

カラフェで出される1Lのガブ飲みワインや食べやすいホルモン料理はもちろん、リーズナブルな価格帯でも博多人に大人気のお店です。

コルテロ風モツ煮込み”ランプレドット” 2,200円(税別)
コルテロオリジナル味付けの、フィレンツェの郷土料理「いろいろもつ煮込み」
コルテロの臓モツミートボール(6玉) 1,800円(税別)
牛肉ミンチをベースに、4種のホルモンをミンチにして作ったミートボールをココットで調理したメイン料理。
ボリュームもたっぷり!
トリッパの煮込み 黒色 1,080円(税別)
牛の第二胃袋トリッパの煮込みは、コルテロの看板メニュー。黒以外に赤と白があります
牛すじのアヒージョ バケット添え 890円(税別)
牛すじを柔らかく調理して、ニンニク、唐辛子、ハーブ類でアヒージョ風に

高松SRスタッフからのおすすめポイント

こだわりの内臓肉が楽しめるイタリアン。素材を活かした料理が良心的な価格でいただけます。

コース、プレート、パスタ、スープの中から選べるバラエティ豊富なランチが人気です。
コルテロプレートは前菜・スープ・メインが載った楽しい一皿。
どの料理も丁寧に手を掛けて作ってあります。

魚介や野菜のメニューも揃っているので、お肉好き以外の方にもおすすめです。

店内はコンクリート+ステンレスに木の家具が馴染んだ落ち着いた居心地のよい空間です。
ランチからディナーまで、ゆったりとした時間とおいしいイタリアンが楽しめます。

Tripperia COLTELLO(トリッペリア コルテロ)

〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門1−3−17
エステートモア大手門1F

TEL:092-716-1511

駐車場:なし

アクセス:
地下鉄空港線 大濠公園駅から徒歩約7分
地下鉄空港線 赤坂駅から徒歩約10分

URL:http://tripperia-coltello.com/index.html

2018.11.14現在

営業時間:
【月・水~土】
 ランチ  12:00~14:30(L.O.14:00)
 ディナー 18:00~23:00(L.O.22:30)
【日・祝日】
 ランチ  13:00~16:00
 ディナー 16:00~21:00
※日・祝日は13:00~21:00までフルオープンになります。

定休日:火曜日

このページのトップへ