T-one web トップ > Designer’s 海外レポート! > 002 『ミラノサローネ2014』

Designer's 海外レポート

002 『ミラノサローネ2014』

タチカワブラインドのデザイナー海外レポート第2弾!

今年で53回目を迎え、357,000人という来場者で活気に満ち溢れていた
「ミラノサローネ」から、最新の家具デザイン情報や空間コーディネートを
レポート!
毎年海外のあらゆる展示会を視察し、商品開発に生かしているデザイナー
ならではのトレンド分析は、きっとお仕事の参考になるはずです。

橋口 典代

橋口 典代

商品企画部所属のチーフデザイナー
ファブリックメーカーで糸・ジャガード織物の開発を経て、2008年タチカワブラインドに入社。
今までになかったカラー配色の「マカロン」や光で変化する「プリーツスクリーン・和美シリーズ」など多くのファブリック製品の生地開発・デザインを手掛ける。

  • Trend テーマ
  • Trend デザイン
  • Trend 素材
  • Topic1 壁紙
Trend・2  ~インテリアスタイル~

ガラス素材が増えてきている。
大ぶりなグリーンをガラスの花器でディスプレイしたり、
小物としてのガラスドーム使いもポイント。

Kartellではかなりインパクトのあるゴールドが印象的だったが、
小物にもゴールドを入れることで、インテリアスパイスとして
トレンドを匂わせることができる。

今年の家具は全体的に高さが低くなってきていることと、
横に長い線を引くかのようにスリムなラインが目立つ。

空いた上の空間には壁にアクセントを入れたり、
ミラーを立てかけることで空間に広がりを
出している。

  • Trend テーマ
  • Trend デザイン
  • Trend 素材
  • Topic1 壁紙

このページのトップへ