T-one web トップ > THE・HiNT > 068 ファブリック製品選びの4つのポイント! 今さら聞けない基礎~プロならでは...

仕事に直結☆すぐに役立つ THE・HINT

068 ファブリック製品選びの4つのポイント!今さら聞けない基礎~プロならではの視点まで

ファブリック製品選びの4つのポイント!今さら聞けない基礎~プロならではの視点まで

2022.07.13現在

SNS などで情報収集したお客さまからメカ製品を指定される機会も増えています。
そこで、プロが押さえておきたい4つのポイントをご紹介します。

  • 【テラス窓】 操作性・割付け
  • 仕様・操作方法
  • 生地の透過性
  • 生地・製品の性能

小窓やスリット窓に:
窓のデザインを生かす、コンパクトな製品や仕様があります。

※下図はすべて側面図です。

奥行をとらないプリーツスクリーン。窓枠内に納めるとき、生地と枠の隙間も目立ちません。

プリーツスクリーン ペルレ

プリーツスクリーン ペルレ

窓枠内に納めたいときは「天井付け」に。操作は「コード操作」がコンパクト。

写真は「ペルレ ペア」ワンチェーン
操作

手が届く高さの窓には、ハンドルをつまんで生地を上げ下げする
「ハンドル操作」が便利。

ロールスクリーンには「小型」や「ダブル小型」、「スリット窓」などのラインナップがあります。

ロールスクリーン ラルク ダブル 小型

ロールスクリーン ラルク ダブル
小型

機構部がコンパクトな「ラルク 小型」
生地を2枚にしたい小窓には「ラルク ダブル小型」

ロールスクリーン ラルク ダブル 小型

ロールスクリーン ラルク スリット窓

機構部がコンパクトな「ラルク スリット窓」は、
製品幅と生地幅の隙間も小さな設計です。

幅 100 ㎜~製作可能。

取付方法:天井付け、
操作:右操作のみ

大窓、吹抜け、傾斜窓に:
窓のサイズや位置により、適した仕様や操作を選べます。

出入りの少ない大きな窓には「広幅対応」の生地を
選ぶと、1台ですっきりと仕上がります。

高窓には「チェーン操作」がおすすめ。チェーンは長く
指定することができます。また「ホームタコス」なら、
リモコンやスイッチで操作もスムーズです。

TOPへ

  • 【テラス窓】 操作性・割付け
  • 仕様・操作方法
  • 生地の透過性
  • 生地・製品の性能

このページのトップへ